| EN |

池田杏莉展 それぞれのかたりて
展覧会
執筆: 記事中参照   
公開日: 2021年 8月 22日

出品作品より。「それぞれのかたりて」 古靴、シリコン

池田杏莉は、少年期に体験した病気による体の欠損や、入院先で生まれて間もない子供たちの死を目の当たりにした痛烈な記憶から、「喪失」と「還り」をテーマに作品を制作しています。人の皮膚は時間を重ねると共に、生え変わり常に喪失と代謝を繰り返します。また、それに寄り添うように劣化し変化する衣類や家具は、私たちの身体の記憶を身に着けることで、私たち自身になっているようにも思えます。今回展示されるのは、人との繋がりが失われて捨てられようとするものたちに、型取りされたその人の皮膚を還すことで「それぞれのかたりて」として甦らせた作品です。

http://galleryk.la.coocan.jp

全文提供:Gallery K


会期:2021年8月23日(月) 〜 2021年8月28日(土)
時間:11:30~18:30 土曜日~17:00
休日:日曜日
会場:Gallery K

最終更新 2021年 8月 23日
 

関連情報


| EN |