| EN |

ニュース

ニュース

「アートで支援」の意味を考えてみる

公開:2012年3月9日

東日本大震災から、1年が経とうとしている。今回、3月24日(土)に、宮城県で、アートで被災地を支援する在り方について考察するシンポジウムが開かれる。

ニュース

道後芸術温泉にて、熱い評価を得られるか

公開:2012年3月6日

愛媛県の温泉で、パフォーマーへの評価が問われる実験的な試みが行われる。パフォーマーは公募。「年齢国籍住所不問。やる気のみ必要」とのことだ。

ニュース

ムンク《叫び》、サザビーズに出品

公開:2012年2月23日

競売大手のサザビーズは21日、ノルウェーの画家ムンク(1863-1944)の作品《叫び》を、5月にニューヨークのオークションに出すと発表した。

ニュース

「20世紀末・日本の美術―それぞれの作家の視点から」

公開:2012年2月19日

現代美術家・中村ケンゴ氏企画のシンポジウムが、メグミオギタギャラリー(東京・銀座)にて開催される。2012年2月24日(金)19:00から。

ニュース

若手作家らによる日本美術模索の姿を目撃せよ・「日本背景」展

公開:2012年2月14日

日本画を専攻していた若手の作家6名と、日本美術研究家・小金沢智氏により2007年に結成されたグループ「ガロン」は、日本美術のあり方を考察し、展覧会を企画してきた。今回、第2回目の展覧会を開催する。2月14日(火)より、旧田中住宅(埼玉県川口市)にて。

ニュース

RYUGU IS OVER!!

公開:2012年2月13日

進駐軍が使っていた歓楽街の宿を改築した「竜宮美術旅館」(神奈川県横浜市中区日ノ出町)で、最後の展覧会が行われる。

ニュース

アントニ・タピエス死去

公開:2012年2月10日

20世紀の現代美術において名を馳せたアントニ・タピエスが2012年2月6日にバルセロナで死去した。享年88歳。死因は明らかにされていない。

ニュース

スパイラルでのデビューを狙うべし

公開:2012年2月7日

スパイラル(東京・青山)が企画運営する公募展形式のアートフェスティバルSICF(スパイラル・インディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル)の13回目が、5月から開催される。

ニュース

マイク・ケリー死去

公開:2012年2月3日

2012年1月31日、現代美術家マイク・ケリー(57)がロサンゼルスの自宅にて死去した。地元警察は自殺とみて動機などを調べている。

ニュース

2013年ヴェネツィア・ビエンナーレ、アーティスティックディレクター発表

公開:2012年2月2日

2013年に開催される第55回ヴェネツィア・ビエンナーレのアーティスティックディレクターをマッシミリアーノ・ジオーニが務めることを、2012年1月31日、ヴェネツィア・ビエンナーレ事務局が発表した。

ニュース

「存在を無視していませんでしたか?」と写真集で問いかけ

公開:2012年1月30日

大阪発・多国籍クリエイターによる 社会活動ユニット「PR-y(プライ)」が 知的障害者を題材にした写真集を発行。

ニュース

3331 Arts Chiyodaにて、入居団体・入居者募集中

公開:2012年1月26日

3331 Arts Chiyoda(東京都千代田区)が第3期の入居団体・入居者を募集する。芸術団体や現代美術ギャラリーが対象。応募締切は平成24年2月24日(金)午後5時まで。

ニュース

ギャラリーと人に出会うバスツアー、申し込み期日迫る

公開:2012年1月20日

「KALONSNETが選ぶ東京アートギャラリー巡り+東京五美術大学連合卒業・修了展バスツアー 」。幾つものギャラリーを回っているカロンズネットライターだからこそ選べたギャラリーを御紹介する本ツアー、お申し込みは1月27日(金)まで。ぜひぜひ、御活用ください!!

ニュース

杉本博司のドキュメンタリー映画、3月公開

公開:2012年1月19日

現代美術家の杉本博司を撮ったドキュメンタリー映画「はじまりの記憶 杉本博司」(中村佑子監督)が、3月31日からシアター・イメージフォーラム(東京都渋谷区)で公開される。

ニュース

ピカソの絵画、盗まれる

公開:2012年1月12日

9日早朝、アテネの国立美術館に泥棒が入った。地元警察は、ピカソの絵画「女の頭部」(1939年)、モンドリアンの「風車」(2005年)と、イタリア人画家カッチャの作品など計3作品が盗まれたと見て調べている。

ニュース

美術大学にて、卒業制作展が順次開催

公開:2012年1月14日

1月中旬から、卒業展覧会が開催されていく。下記の学校以外でも開催されるところが多く、注目の時期である。

ニュース

菊竹清訓氏死去

公開:2012年1月7日

建築家、菊竹清訓が2011年12月26日に心不全で死去していたことが2012年1月5日に公表された。享年83歳。

ニュース

日本再再再発見?

公開:2012年1月4日

1月21日(土)、青山ブックセンター(東京都渋谷区神宮前)にて、ミヅマアートギャラリーディレクター三潴末雄氏とゲストが「日本」をテーマに語り合う連続対談シリーズ「日本再再再発見」の第2回が開催される。

ニュース

博物館に初もうで

公開:2011年12月30日

お正月には、毎年恒例の、東京国立博物館(東京都台東区上野公園)の新春の展示とイベント「博物館に初もうで」が開催される。2012年は開館140周年記念でもあり、一段と盛り上がりそうだ。

ニュース

柳宗理氏死去

公開:2011年12月27日

2011年12月25日、日本のインダストリアルデザイナーの草分けとして知られる柳宗理が肺炎で亡くなった。享年96歳。

ニュース

第15回文化庁メディア芸術祭受賞作品

公開:2011年12月22日

第15回文化庁メディア芸術祭の受賞作が発表された。アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門での作品募集に対し、応募は国外合わせて57の国と地域から900件を超え、過去最多の2,700件以上の作品が集った。アート部門大賞は山本良浩による映像作品、『Que voz feio(醜い声)』。


| EN |