| EN |

後藤友香:Planet Sounds
展覧会
執筆: カロンズネット編集   
公開日: 2011年 5月 12日

画像提供:hiromart gallery tokyo
Copyright© Yuka Goto

ギャラリー初の日本人アーティストの展覧会。今回は、この個展に向けて制作したアクリル絵画を発表いたします。

アーティストステートメント
Planet Sounds展に向けて
わたしたちの世界には色々なものがそれぞれの素晴らしさを表現して生きている。
都市や自然の形や色彩やリズムが呼び起こしてくる楽しさを描きたい。それらの生命のつながりや循環を描き、絵を見ている人もそれらの生命と一体となり、新しいエネルギーを発動できるような世界を表現したい。

後藤友香
1978年東京生まれ。
2000年「マンホールの謎」でアックスマンガ新人賞・南伸坊賞受賞
2002年武蔵野美術大学油絵科卒業、第125回ザ・チョイス入選
2002年より個展が開かれる。
他、吉祥寺バサラブックスのシャッター画制作や、「日米ヘタうま&アンダーグラウンド・サミット展」、コロンビアコーヒー「バカップ」展、Cow Parade プロジェクト、EPOS CARDプロジェクトなど、多数のプロジェクトに参加出品している。
また、ダブルオー・テレサのアルバムジャケット画「こちらロックンロール天国」 、及びプロモーションビデオのアニメーション画を2006年に手がけた。翌年には、podoのファーストアルバム「ガール&ルール」のプロモーションビデオ・アニメーション画も手がけている。
2007年にはニューヨークで、ニューヨークを拠点に活動するアーティスト河合美咲さんと共にZINEを制作発表(MIX JUICE/2007年、虹色交差点/2008年)している。
現在、アックス(青林工藝舍)で正義隊連載中。
著作に「正義隊1」「正義隊2」「正義隊3」(共に青林工藝舎刊行)、「鉄道画集」(よるひるプロ)がある。

※全文提供: hiromart gallery tokyo


会期: 2011年6月4日 (土)-2011年7月3日(日)
会場: hiromart gallery tokyo
オープニングレセプション: 2011年6月4日 (土)18:00 -

最終更新 2011年 6月 04日
 

関連情報


| EN |