| EN |

私の内なる韓国・朝鮮 小川遼個展
展覧会
執筆: 記事中参照   
公開日: 2021年 3月 13日

出品作品より

あらゆるものには「気」が内在し、あふれ出す気によって存在するもの同士が繋がろうとしている、それが宇宙の本質であると考える小川遼は、あるとき自らの血が在日韓国・朝鮮人の人々から受け継いだものだということを知り、川崎市の桜本を訪れました。そこでは花にも、朽ちた建物にも、そこで暮らした人々の気が溢れ出していて、人々の苦難の歴史を体感し、魂が震えたと言います。そして自分自身も、何かを繋げる存在なのだということ、それが表現することの意味であるという自覚に至ったことが、今回の初個展へと結実しました。

http://galleryk.la.coocan.jp/

全文提供:Gallery K


会期:2021年3月15日(月) 〜 2021年3月20日(土)
時間:11:30〜17:00 水・金曜日〜19:00 土曜日〜17:00
休日:日曜日
会場:Gallery K

最終更新 2021年 3月 15日
 

関連情報


| EN |