| EN |

You can't do anything but pray. ーあなたは祈ることしかできないー
展覧会
執筆: 記事中参照   
公開日: 2020年 2月 27日

出品作家の最近の作品。上:加藤大河《無題》2019、下:福田大晃《blood》2019

今回二人展を開催する加藤大河と福田大晃は、現在の社会に対してアンチテーゼを唱えながらも、その社会を一度受容した上で、美術という手段を用いて発信します。また、ヨーゼフ・ボイスのいう「社会彫刻」— 後退する存在としての彫刻ではなく進化、改新する存在としての彫刻 — にさらなる展開を与え、彫刻という概念を拡張する「個人」という名の因子であろうとします。

福田は、今の時代の中心概念は「情報」であり、情報化社会以前の概念は革新か消失のどちらかを迫られていると考え、美術の領域でもこれまでの常識は通用しないため、一度凝り固まったスキームを解体し新たな可能性を発見しようとしています。

加藤は"祈る"という行為の、動作が終わった後で物質世界に何ら影響を及ぼさず、行為者自身の内的な世界にのみ結果が残るという性質に着目し、祈りの対象として作品を制作することで、それを鑑賞するという行為の中に、祈るという行為性を付随させることを試みます。

http://galleryk.la.coocan.jp/

全文提供:Gallery K


会期:2020年3月2日(月) 〜 2020年3月7日(土)
時間:11:30〜19:00 土曜日〜17:00
休日:日曜日
会場:Gallery K

最終更新 2020年 3月 02日
 

関連情報


| EN |