| EN |

夜のみなとみらいで、メディアアートとポケモンがシンクロ
ニュース
執筆: カロンズネット編集   
公開日: 2018年 7月 31日

(夜の部)「Pokémon Synchronicity」イメージ画像

横浜市と株式会社ポケモンの協力協定による地域活性化イベント『ピカチュウ大量発生チュウ!』。2014年から数えて5回目となる同イベントが、今年も開催される。 2018年8月10日(金)から8月16日(木)までの7日間にわたって横浜のみなとみらいエリアに1500匹を超えるピカチュウたちが大量発生し、様々な趣向で訪れる人の目を楽しませる。

今回のテーマは「SCIENCE IS AMAZING かがくのちからってすげー!」。この言葉は、22年前に最初のポケモンソフトが発売されて以来語り継がれてきたゲーム中のセリフであり、ポケモンがコンピュータテクノロジーを駆使したゲームエンターテイメントであることを表現しているという。

例年行われる昼の部に加えて今年新設された夜の部は、テクノロジーを強く感じさせる内容だ。イベント期間中の毎晩20時から、技術と表現の新しい可能性を探求するRhizomatiks(ライゾマティクス)や、ビジュアルデザインスタジオWOW(ワウ)が、海を背景にデジタルテクノロジーを駆使したプレゼンテーションを行う。題して「Pokémon Synchronicity」。

最先端のテクノロジーを使ったアートと、日本発の世界的なコンテンツであるポケモン、そして横浜・みなとみらいの美しい夜景がシンクロする。猛暑が続く2018年の夏、見たことのない世界へひと時だけワープできそうな催しだ。


【海を使ったプレゼンテーション!「Pokémon Synchronicity」概要】
●開催日:2018年8月10日(金)~8月16日(木)7日間
●時間:毎日20時から※毎日、1回のみの開催
●会場:みなとみらい内港周辺(日本丸メモリアルパーク芝生エリア付近)
※観覧についての詳細や注意事項については、イベント公式サイトおよびポケットモンスターオフィシャルサイト(後日更新)を参照のこと。荒天時は中止。最新情報はポケモン公式ツイッターでも発信。

【全体概要】
●名称:ピカチュウ大量発生チュウ!「SCIENCE IS AMAZING かがくのちからってすげー!」
●期間:2018年8月10日(金)~8月16日(木)7日間
※一部タイアップイベントは7月7日から順次スタート
●場所:みなとみらい地区
●主催:株式会社ポケモン、横浜市
●公式サイトURL:http://www.pokemon.co.jp/ex/pika_event/

(昼の部)ピカチュウたちの船上グリーティング
昼と夜で表情を変える海の景色に封目

(昼の部)リズムに合わせてピカチュウたちが大行進

(昼の部)ピカチュウと並ぶ人気キャラクター、イーブイも登場

『ピカチュウ大量発生チュウ! SCIENCE IS AMAZING かがくのちからってすげー!』

最終更新 2018年 8月 04日
 

関連情報


| EN |