| EN |

蛭子未央:岩のこけ
Events
Written by In the document   
Published: April 14 2018
There are no translations available.

蛭子未央 《無題》 2018 oil on canvas 45.4×40.5cm

蛭子未央(1987年・東京生まれ、武蔵野美術大学卒業)は、2012年の初個展「おいしい軟水」(2012、Bambinart Gallery)以降、ほぼ毎年のように個展を開催し新作の発表を重ねるほか、奈良美智を部長としたプロジェクト「青い森のちいさな美術部」の成果展「森をぬけて。」(2012、十和田市現代美術館周辺中心商店街ほか)への参加や「アートがあればⅡ」(2013、東京オペラシティアートギャラリー)、「片山正通的百科全書」(2017、東京オペラシティアートギャラリー)などへ出品するなどしています。

これまで、拠点を東京から大分、ロンドン、ベルリンへと移しながら制作活動を続ける蛭子にとって、環境の変化は、制作の関心へと集約され、作品に影響を及ぼします。今秋からはウィンブルドン・カレッジ・オブ・アーツに進学するため再びベルリンからロンドンへ拠点を移すことが決まっています。本展ではベルリンで制作した大作3点を含む8点の新作を発表します。

http://www.bambinart.jp/

全文提供:Bambinart Gallery


会期:2018年4月14日(土) 〜 2018年4月29日(日)
時間:12:00-19:00
休日:月・火休廊
会場:バンビナートギャラリー

Last Updated on April 27 2018
 

| EN |