| EN |

岸田めぐみ 個展 「思考するめがね」
展覧会
執筆: 記事中参照   
公開日: 2018年 2月 01日

「in the green」

KUNST ARZTでは、岸田めぐみの個展を開催します。
岸田めぐみは、主にメガネのフレームに、日常の些細な感情や感動をカラフルな糸で織り込むアーティストです。
生き生きと生い茂る緑の風景が、メガネのレンズ部分に映り込んだように表現した「in the green(2017)」では、装着することで、こちらが生い茂る植物の中から覗いているような視界が広がり、「夜ふけの雨(2016)」では、夜に雨が傘に当たるやさしい音や、時おり光に照らされるしずくの軌跡を、傘に糸を織り込むことで表現しました。
本展は、彼女の代名詞でもある、メガネのフレームにカラフルな糸を織り込むシリーズの新展開の構想です。ご注目ください。(KUNST ARZT 岡本光博)

http://kunstarzt.com/

全文提供:KUNST ARZT


会期:2018年2月20日(火) 〜 2018年2月25日(日)
時間:12:00-18:00
休日:月曜日
会場:KUNST ARZT

最終更新 2018年 2月 23日
 

関連情報


| EN |