| EN |

現代美術二等兵キュレーション「おバカ創作研究所 研究発表in京都」
展覧会
執筆: 記事中参照   
公開日: 2017年 8月 04日

乙幡啓子「ハトヒール」

   KUNST ARZTでは、VvK(アーティストキュレーション)の19回目として、現代美術二等兵キュレーションによる「おバカ創作研究所 研究発表in京都」展を開催します。
   現代美術二等兵は、関西発の脱力系ユーモア表現ユニットとして、「こけしアレー」などの代表作が、多くのメディアに露出し、さらに雑貨店やネットショップを通して完売するという、ある意味、美術館を頂点とした従来のヒエラルキーを凌駕するカリスマ的人気と知名度を誇るアーティスト・ユニットです。
   本展は、その現代美術二等兵と、まさに同じベクトルで、雑貨業界やメディアを賑わせてきた乙幡啓子、ザリガニワークスというツワモノ厳選3組によるグループ展です。
   またこれまで7回も、東京で「おバカ創作研究所」というイベントを一緒に仕掛けてきた同志であり、本展はある意味、これまでのベスト版でもあり、入門編でもあります。お楽しみに! (KUNST ARZT 岡本光博)

http://kunstarzt.com/

全文提供:KUNST ARZT


会期:2017年8月26日(土) 〜 2017年9月3日(日)
時間:12:00-18:00
休日:月曜日
会場:KUNST ARZT

最終更新 2017年 8月 17日
 

関連情報


| EN |