| EN |

柿沼瑞輝「色光」
展覧会
執筆: 記事中参照   
公開日: 2017年 6月 14日

《 羽星 》 2016 油彩、キャンバス 970×1620mm(M100)

この度、Yoshimi Artsは、柿沼瑞輝の個展「色光」を開催致します。
柿沼瑞輝は、Yoshimi Artsで2011年にグループ展に初めて参加し、2012年に初個展を行い、これまで数度のグループ展と4度の個展を行って来ました。一見抽象表現主義的ですが、現代的なポップさと決して物質だけに帰結しない物語性がある画面構成になっています。表現の様式の一つに、古来より日本人のDNAにある墨絵の筆勢表現によるものがあります。
柿沼は、美術系の高校から美大時代はプリミティブな具象画を描いていましたが、2011年2月の美大の卒展を機に抽象的な表現へと変わりました。その要因は、その当時の世界の変化の兆しや日本社会の秩序感が希薄化していく雰囲気によるものと考える事が出来ます。
柿沼瑞輝の絵画は、日々の生活による個人的な感情や、世界や日本の情勢の変化、毎日メディアから流れる様々な情報に影響を受けて成り立っており、読書家で映画マニアである事も一つの要素と言えるでしょう。
是非、この機会にご高覧下さいませ。

http://www.yoshimiarts.com/exhibition/20170619_Mizuki_Kakinuma-Transchromatic.html

全文提供:Yoshimi Arts


会期:2017年6月19日(月) 〜 2017年7月9日(日)
時間:11:00-19:00
休日:火・水
会場:Yoshimi Arts

最終更新 2017年 6月 29日
 

関連情報


| EN |