| EN |

遷移の時空・ヴァーモントそしてペルー 1996-1999内海信彦展
展覧会
執筆: 記事中参照   
公開日: 2017年 2月 15日

ペルー国立博物館での製作と個展(1999)

1996年、極寒のヴァーモントで滞在制作を行った内海信彦は大きく作風を転換し、大地と宇宙をミクストメディアで描くようになりました。 さらにかの地で知己を得た内海はペルー政府から招待され、二度にわたりペルー国立博物館での滞在制作と大規模な個展を行います。 また、ナスカなどペルー各地を訪れ、その広大無辺な大地から大きなインスピレーションを得て、遷移と言うべき作風の転換を果たしました。 1970年代作品から始まった内海信彦の回顧展、その4回目となる今回は、内海の大きなターニングポイントとなった作品群を展観します。

http://galleryk.la.coocan.jp

全文提供:Gallery K


会期:2017年2月27日(月) 〜 2017年3月4日(土)
時間:11:30~19:00 土曜日~17:00
休日:日曜日
会場:Gallery K

最終更新 2017年 2月 26日
 

関連情報


| EN |