| EN |

所 正泰 / Dolls 3 ‐想いの在処-  可動式骨格人形
展覧会
執筆: 記事中参照   
公開日: 2017年 2月 07日

「魔法の竜の為に」38×20×16㎝ 2017 可動式骨格人形 mixed media

アーマチュアと呼ばれる可動式関節人形は、金属の真鍮を中心にポールジョイントを作り組み上げることにより、様々なポーズが取ることができる。
モチーフは動物。表情豊かな立ち姿が特徴である。
手足は木製、衣装は自らが染色を施した生地を使用している。

【artist statement】
永く強いもの、叶わなかったもの、待ち続けるもの、そして小さいけれど忘れてはいけないもの…そんな想いの在る場所をイメージして制作しました。
見てくださる方に彼らの想いの在処を感じていただけたら幸いです。 -所正泰-

http://www.nanatasu.jp

全文提供:鎭西永美子


会期:2017年3月11日(土) 〜 2017年4月9日(日)
時間:12:00-19:00
休日:月曜日・火曜日(3/20祝は休廊)
会場:NANATASU GALLERY

最終更新 2017年 3月 23日
 

関連情報


| EN |