| EN |

多摩美術大学大学院美術研究科彫刻専攻生選抜展プロジェクト 櫻井隆平展
展覧会
執筆: 記事中参照   
公開日: 2016年 11月 28日

参考作品

櫻井隆平は「笑顔と自然」をテーマにしています。「笑顔」それは、生物で唯一人間だけがコントロールできる表情であり、その現れの多様さ、複雑さには、人間が社会を形成し維持するための何かが秘められています。また、彼は自然とふれ合い、その中に包まれるときにこそ、全ての答えがそこにあると感じ、心から笑顔になれるのだそうです。しかし同時に、現代の人間社会が生産と消費の過剰のなかで物質に縛られ、自然からの乖離を強めているということへの疑問が、彼自身の「作品を制作する」という行為に対するを内省をもうながしています。人間が本来求めるものとは一体なんだろうか。社会性と自然性のはざまでが揺れ動く人間のあり様を象徴する造形が、今回の作品となるでしょう。

http://galleryk.la.coocan.jp/

全文提供:Gallery K


会期:2016年11月28日(月) 〜 2016年12月10日(土)
時間:11:30~19:00 土曜日~17:00
休日:日曜日
会場:Gallery K

最終更新 2016年 11月 28日
 

関連情報


| EN |