| EN |

第43回 ARTEX-TOKYO
展覧会
執筆: 記事中参照   
公開日: 2016年 8月 13日

各作家作品より、左上から、ルボミラ コサシュカ、岡本敦子、レンヌ ヴァン ドリエ、ナタリー セレロ、斎藤志穂、イゾルト デー、ピエール プロメル、新原浩徳、サラ アーティンズ、稲田マリ、金子マコト、コダマ スワン、森永彩愁、渡辺道子、リチャード ライアーニ、クリストフ エトロニエー、コズ、北川晶邦、岩田憲和、ジュスティン ボエ

毎年夏に開催される「ARTEX TOKYO」今回は第43回となります。日、仏、はじめ世界各国からJCAA選抜の多彩な顔ぶれの作家22名の出品となります。JCAAは1984年に池田満寿夫、小野友之、今井俊満によって創立され、現代アートの国際交流を目的とし、主に東京、パリを拠点として毎年公募展や企画展を開催するなどの活動を続けています。現在、日・仏を中心に約80名の会員を有し、今年で33周年を迎えました。

http://homepage3.nifty.com/galleryk

全文提供:Gallery K


会期:2016年8月22日(月) 〜 2016年8月27日(土)
時間:11:30-19:00(月曜日は13:00から 土曜日は17:00まで)
休日:日曜日
会場:Gallery K

最終更新 2016年 8月 22日
 

関連情報


| EN |