| EN |

ギャラリイは花でいっぱい
展覧会
執筆: 記事中参照   
公開日: 2016年 5月 19日

展覧会シンボルイメージ

「花」をテーマにした小さな平面作品を20人の作家が各2点ずつ、計40点の「花」が画廊の壁面に広がります。人はなぜ「花」を美しいと感じるのでしょうか。花は命を受け渡すための器であると同時に、他者に呼びかける姿でもあり、生きることがすなわち「表現」でもあることの象徴とも言えます。作家ひとりひとりのかけがえのない表現が、生命の多様性と豊かさを彷彿とさせるでしょう。

http://homepage3.nifty.com/galleryk

全文提供:Gallery K


会期:2016年5月23日(月) 〜 2016年5月28日(土)
時間:11:30-19:00(土曜日は17:00まで)
休日:日曜日
会場:Gallery K

最終更新 2016年 5月 23日
 

関連情報


| EN |