| EN |

回帰、Part 1 “無花果を食す会”
展覧会
執筆: 記事中参照   
公開日: 2016年 4月 01日

展覧会イメージ

画家・内海信彦の下で学んだ新大学1年生5名によるグループ展です。過去はかつて現在であった。そして現在は一瞬で過去になる。しかし現代社会は過去を軽んじ、一心に現在だけを見ることを強要する。そのような刹那主義の横行するなかで、いま社会の様々な地平に旅立とうとする若者たちが、人類登場以前の遥か昔から連綿と続く文脈の中に自分自身を見つめ、その原点にある超越的な存在に「回帰」することをテーマに、芸術表現に挑戦します。

http://homepage3.nifty.com/galleryk

全文提供:Gallery K


会期:2016年4月4日(月) 〜 2016年4月9日(土)
時間:11:30-19:00(土曜日は17:00まで)
休日:日曜日
会場:Gallery K

最終更新 2016年 4月 04日
 

関連情報


| EN |