| EN |

ウラサキミキオ展
展覧会
執筆: 記事中参照   
公開日: 2016年 3月 25日

出品作品より カンヴァスに油彩、アクリル

ウラサキミキオは眼に見える事物のみを対象として描く作家です。それは自分の外部に存在するものが自身の感覚に働きかける力にこそ魅入られているからです。日常生活のなかでふと眼を捉えた光景が、思いもかけず異質なものとしてたちはだかり、自分のものの見方や捉え方に揺さぶりをかけてくる瞬間。筆による直接的な描画をはねつけるかのようにデカルコマニーとコラージュを組み合わせた独特の探求を続けているのは、自分をある距離以上には決してよせつけない事物の他者性をどう絵画化するかという終りのない挑戦であり、そこに生み出される作品一つ一つからは、私たちが見慣れているはずの日常の光景が、類い希な迫真性、不思議な存在感をもって迫って来るのです。


ウラサキミキオ
URASAKI Mikio

1965 広島市生まれ
1989 多摩美術大学油画専攻卒業
個展
1989 田村画廊、東京
1997 ギャラリイK、東京( '98, 2000~ '15 ) 
1999 ギャラリーQ、東京
主なグループ展等
2003 「タイランドの子どもたちに本を届けたい」ギャラリイK、東京
2010 「Art For Two」ギャラリイK、東京
2015 「3331 ARTFAIR 2015」3331 Arts Chiyoda、東京

http://homepage3.nifty.com/galleryk

全文提供:Gallery K


会期:2016年3月28日(月) 〜 2016年4月2日(土)
時間:11:30-19:00(土曜日は17:00まで)
休日:日曜休み
会場:Gallery K

最終更新 2016年 3月 28日
 

関連情報


| EN |