| EN |

トーキョーワンダーサイト 平成23年度二国間交流事業プログラム派遣クリエーター決定
ニュース
執筆: カロンズネット編集   
公開日: 2011年 8月 25日

トーキョーワンダーサイトが主催するレジデンス・プログラム「二国間交流事業プログラム」の、平成23年度<ベルリン・バルセロナ>派遣クリエーターが8月11日に発表された。

ベルリンへの派遣クリエーターとして選ばれたのは、太郎千恵蔵さん(派遣期間:平成23年9月上旬~平成23年11月末予定)と村井啓乘さん(派遣期間:平成24年1月上旬~平成24年3月末予定)の2名、バルセロナへの派遣クリエーターは、毛利悠子さん(平成23年11月中旬~平成24年2月中旬予定)。

審査員の講評については、後日公式ウェブサイト<http://photo-town.jp/>に掲載される予定。

最終更新 2011年 8月 25日
 

関連情報


| EN |